ボクシングって痩せるの?ダイエットに効果的な5つの理由

ボクシングって痩せるの?ダイエットに効果的な5つの理由
 

 

 

 

 

 

「痩せたい・・・・」

 

 

そう思いながらいろいろ調べるけど、いろんな方法があってどれが本当にいいのかわからない。

 

いろんな情報がありすぎて、自分がなにをするべきなのかわからない・・・

 

そう思っていませんか?

「そんなことない!自分は痩せるために何をするべきかわかるし、それを実行する術も知っている!」

という方は、この記事はなんの役にも立ちません。他の記事をどうぞ(笑)

 

 

「痩せたいけど、どうすればいいの・・・教えて!!!」

という方は、最後まで読んで、そして何度も読み返してください。きっとあなたの力になれます。

 

 

 

ボクシングが効率的な理由

タイトルでも言いましたが、私が勧めるダイエット法は、ボクシングです。

なぜボクシングがいいのか?

 

 

 

 

1.汗を大量にかける

l201112301600

 

 

 

 

 

 

ボクシングはめっちゃ動くので、汗もめっちゃかきます。

ただ、汗かけばいいってものでもないんです。

私も昔は知らなかったんですが、

汗をかく=痩せる  は間違いです。

減っているのは脂肪ではなく、水分だけです。びっくりですよね?

私も、サウナに行って大量に汗をかいて、

「よっしゃ、今日だけでけっこう痩せたな」とドヤ顔してた過去を思い出して、ショックを受けました(笑)

でも、汗をかくのはとても重要な事です。

「痩せる」ではなく、「痩せやすい体になる」というのが正しいです。

汗をかくと、体の中の毒素や老廃物が一緒に排出されます。

体内の毒素や老廃物って、脂肪の燃焼を邪魔してしまいます。

邪魔されたくないですよね?どんどん脂肪燃やしたいですよね?

なら汗かこうよってことです。

ちなみに、ジョギングやウォーキングでかく程度の汗では、量が足りません

たくさん汗をかいたほうが、より効果を得られます。

 

 

 

 

 

2.有酸素運動と無酸素運動を両方行える

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

 

 

 

 

 

この2つの運動は、両方必要です。

片方ばかりやっても、多少は効果あるかもしれませんが、両方する方が断然効率的です。

早く効果が出た方が嬉しいし、やる気出ますよね?

 

有酸素運動とは、継続的に弱い力をかけ続けている状態の事です。

この運動は、体脂肪を燃やすのに必要です。

ボクサーのトレーニングは、基本的に3分動いて1分休む、ということを繰り返します。

これを続けると、どんどん脂肪が燃えていきます。考えただけでテンション上がりますよね?(笑)

ちなみに、有酸素運動は20分以上続ける事で、効果的に脂肪を燃焼してくれます。

 

そして無酸素運動とは、瞬間的に強い力をかけた状態の事です。

この運動は、基礎代謝を上げるのに必要です。

筋トレが基本的な無酸素運動になりますが、

無呼吸で連続してパンチを打つ(ラッシュ)も、これに含まれます。

基礎代謝が上がると、太りにくい体質を作ることが出来るので、

リバウンドしない&これ以上太らせない

という、夢のような常態になります。

 

この2つの運動を平行して行えるので、とても効率的に痩せていく仕組みが体の中で出来ていきます。

 

 

 

 

 

3.消費カロリーがすごい!

Scale Black

厚生労働省の運動強度別の消費カロリーを計算すると、

ジョギングや水泳のトレーニングに比べ、1.8倍のカロリーを消費します。

当然の事ですが、摂取カロリーより消費カロリーのほうが多いと、痩せていきます。

「摂取カロリーを減らせばいいんじゃないの?」と思う方もいるかもしれません。

が!食事制限だけで痩せても、食生活が乱れれば瞬く間にリバウンドしてしまいます。

基礎代謝が上がってないので当然ですね。

なので、たくさんカロリーを消費しつつ、太りにくい体を作っていくことが大事です。

頑張ってダイエットに成功したら、少しくらい自分にご褒美あげたいですよね?

焼肉とかケーキとか食べたいですよね?私は食べたいです(笑)

太りにくい体質が出来てしまえば、少々食べたくらいではリバウンドしません

美味しいものはやっぱり美味しいんですよ、結局。

私自信、焼肉屋の看板に誘惑されることもたまにあります(笑)

「食わずに痩せるより動いて痩せろ」ということですね。

 

 

 

 

4.リズムに乗って運動できる

maxresdefault

 

 

 

 

 

ボクシングの練習では、アップテンポな曲をかけて、そのリズムに乗ってステップを踏むことがあります。

自分なりに頑張ってステップを踏んでいても、疲れてくれば無意識のうちにリズムが崩れてしまいます。

でも音楽をかけていて、そのリズムに乗っていると疲れてきても

リズムを保つ意識をするので、ステップが崩れません。

そして「リズムに乗る」ということが

脳を活性化させたり、うつ病を改善させたり、不眠症にも効果があるなど、いいことだらけなのです。

ダイエットだけでなく、脳の状態や体調まで良くなるんですよ!!

そしてなにより、楽しいですよね。

つらいだけの事なんて到底続けることは出来ません。

楽しいから、継続出来る→続くから、痩せる

という好循環が生まれるわけです。

 

 

 

 

 

5.ストレス解消に!

7c546b63dd36e7bf54702002faeae037

 

 

 

 

 

 

サンドバッグやパンチングミットを力いっぱい殴るので、ストレス解消に最適です。

私たちが日常生活を送る上で、ストレスはつきものです。

ですが、そのストレスをためてしまうと、

 

・呼吸が浅くなり、太りやすくなってしまう。

・食欲をコントロール出来なくなる

・消化不良を起こしてしまう

 

などの悪影響が起きてしまいます。

ダイエットの敵です。これはなんとかしたいですよね。

ストレスがたまっていると、太る原因になるだけでなく

イライラしてしまったり、ちょっとしたことで怒ってしまったり、いい事なんてありません。

なので思いっきりサンドバッグやパンチングミットを殴って、ストレス発散しましょう。

「自宅で始めたいけど、そんなものない」という方でも、

シャドーボクシングだけでも大分違いますし、自宅用のサンドバッグもあります。

ファイティングバッグ 《格闘家ナットクの打撃感覚!》 サンドバッグ(サンドバック)_

価格:15,422円
(2016/11/24 05:43時点)
感想(213件)


ここまで読んで頂いた方は、

ボクシングがどれだけダイエットに効果的なのかわかってもらえたかと思います。

楽しいことは続く→続けるから痩せる→効果が出たからもっと楽しくなる・・・・・

という好循環が生まれるということを思い描いてください。

痩せる、体つきがよくなるなど、外見が変われば、周りの見る目も変わります。

人は、初めて会って3秒で第一印象が決まるので。

 

 

最後に、ダイエットに成功した後のことを想像してみてください・・・

バカにされた人を見返すことが出来た!

着たいと思った服が着れるようになった!

汗とか臭いが気にならなくなった!

異性から声をかけられた!

自分に自信が持てるようになり、明るくなった!

体の調子が良くなり、元気になった!

などなど、いろいろあると思います。

 

考えていると、楽しくなってきませんか?

それなら、ボクシングを始めよう!

 

ボクシングトレーニングで強くなる!~強くなるには縄跳び必須!?~

ボクシングトレーニングで強くなる!~シャドーが下手だと試合も下手くそ~

ボクシングトレーニングで強くなる!~ミット、サンドバッグでより高みへ~

ボクシングの実践練習スパーリング 戦う自分の感覚を身に付けろ!

  強くしっかりした体作りを行うためには、
トレーニングを続けることは超大事です。
が、食事や摂取する栄養もめっちゃ重要です。
効率の悪いトレーニングはもうやめて、
少しでも早く理想の自分になりましょう。
詳しくはこちら↓↓↓
TESTOFEN18000の効果とは?理想の体作りを加速させよう!  

ボクシングカテゴリの最新記事