ダイエット、筋トレでの食事メニューは?努力を無駄にしない方法!

ダイエット、筋トレでの食事メニューは?努力を無駄にしない方法!
 

 

 

頑張ってダイエットや筋トレをしているのに「イマイチ効果が実感できないなぁ」と感じている人、実際にはたくさんいるのではないでしょうか?

私もそうでした。

筋肉をつけるには筋トレと同じくらい大事なことがあります。それは食事の摂り方、栄養補給です。

実はこれを疎かにしている人が多く非常にもったいない!そんな人のために私も実践している筋トレを無駄にしないための食事の摂り方を紹介します。




 

栄養補給は筋トレ後だけでなく筋トレ前も重要

 

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b91

筋トレ後はなるべく早く栄養補給をするというのは皆さん知っていると思います。スポーツクラブでもトレーニング後にプロテインを飲んでいる人をよく見かけますよね。筋トレ後の素早い栄養補給はとても大切なことです。

それと同じくらい大切なことで多くの人が見落としていることがあります。

 

それは筋トレ前の栄養補給。

 

人間の身体はエネルギーが無くなると筋肉を分解してエネルギーを補給しようとします。私も以前、筋トレをきちんとやっているのに栄養補給が不十分で筋肉が細くなったという経験があります。筋肉から余計なエネルギーを奪わないために筋トレ前にもしっかりと栄養補給をしておきましょう。

 

では.何を摂ればよいか。

 

ここでいう栄養補給とは炭水化物のことです。ご飯やパン、麺類です。

ただ筋トレ前にガッツリは食べられませんよね。

そこでおススメなのがバナナやおにぎりです。効率よくエネルギーを補えます。

特におにぎりならコンビニでも買えますし自宅でも簡単に作れます。

空腹の状態で筋トレをしても集中力も欠けて力も入りません。

せっかくの筋トレが無駄になってしまします。そういう意味でも筋トレ前の栄養補給は必ずしておきましょう。

 

筋トレ後は何をどのタイミングで摂れば良いか

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b92

 

筋トレ前には十分な栄養補給をして筋トレもしっかりやりました。ここで重要になってくるのが筋トレ後の食事の摂り方。

ここでの栄養補給はタンパク質と炭水化物です。

その他にもビタミンやミネラルなどバランスの良い栄養補給ができると理想的です。

筋トレ後の適切な栄養補給の時間は30分以内が理想とされています。

ただこの短時間に十分な栄養補給をするのは難しいですよね。

そんなときにおススメなのがやはりプロテインや筋肉増強サプリ。

プロテインやサプリはタンパク質やアミノ酸を中心にいろいろな栄養素がバランスよく入っています。

プロテインは主に粉状で水や牛乳に溶かして飲みます。

最近ではココア味やヨーグルト味などもあり飲みやすくなっています。

 

「もっと手軽に…」

という人にはプロテインバーやプロテインゼリーが良いでしょう。

コンビニやドラッグストアで買えますしおやつ感覚で食べられます。

ただここで注意をしてほしいことはこれらはあくまでも補助食品だということです。

プロテインを飲んだから終わりということではなくその後の食事でもしっかりと栄養を摂っていきましょう。

 

筋トレ前後でうまく栄養補給ができないとき

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b93

これもよくありますよね。こんなときはスポーツドリンクや果汁100%ジュースを利用します。

筋トレ前はエネルギーが必要なのでスポーツドリンク系が良いですね。

スポーツドリンクのある自動販売機ならたいていどこの施設にも置いてありますから。

筋トレ後は100%ジュースがおススメ。

オレンジジュースやグレープフルーツジュースのような柑橘系のものは疲労回復にも効果があるので良いです。

私のイチ押しは何と言ってもカロリーメイト(ブロック)。

買い置きをして持ち歩いています。カロリーメイトであればかさ張らず長持ちしますし小腹が空いたときでも手軽に食べられます。

筋トレ前後の栄養補給は筋トレと同じように大切なことなのでしっかりと意識しておきましょう。

 

 

筋トレを台無しにしてしまうやってはいけないこと

 

ここでは多くの人がついやってしまうことをお話しします。

これは私自身も経験があり特に注意してほしいことです。

 

それは過度なカロリー摂取をしてしまうこと!

 

そう、食べ過ぎです。

筋トレをやっているのになかなか効果が実感できない人の多くはこれが原因ではないでしょうか。

筋トレをやっているからとドカ食いをしてしまう。私も経験者だからよくわかります。

でもドカ食いするときってたいていご飯や麺類などの炭水化物を多く摂ったり、脂質が多い物を摂ったりしてしまいますよね。

私もドカ食いをしていた時期は週に3~4日トレーニングをしていてもあまり効果が実感できませんでした。

その後、食事の摂り方を意識するようになりみるみる身体が変わっていきました。

大切なことは栄養が偏らず必要なものをバランスよく摂ること。食事は筋トレと同じようにとても大切なことです。

今まで食べてきたものが今の身体を作っているのですから。

筋トレ後の食べ過ぎには十分注意しましょう。

 

まとめ

筋トレを効果的にする食事の摂り方についてまとめてきました。

筋トレの成果は食事に掛かっていると言っても過言ではありません。

 

1.筋トレ前には必ずエネルギー(炭水化物)になるものを摂っておくこと

 

2.筋トレ後はできるだけ早く(30分以内が理想)タンパク質と炭水化物が中心となる食事 を摂ること

 

3.筋トレ前後の栄養補給が難しい場合はスポーツドリンクや100%ジュースで補う

 

3.食べ過ぎ(過度なカロリー摂取)は筋トレの効果を台無しにしてしまう

 

大まかではありますが私が現在も実践している食事の摂り方です。

今まで筋トレをしてもなかなか効果を感じなかった人は是非食事の摂り方を意識してみてください。

続けていけば自分の身体が目に見えて変わっていき、トレーニングをすることがもっと好きになること間違いなしです!

 

食事法がわかれば、あなたの頑張りは無駄になりませんよ!

「でも、実際どんなトレーニングをすればいいのかわからない・・・」

という方、実際の筋トレメニューについては

別記事で詳しく解説していますので!

こちらからどうぞ↓↓↓

ダイエットで絶対痩せる筋トレメニュー!男性も女性もこれで痩せる!

 

  強くしっかりした体作りを行うためには、
トレーニングを続けることは超大事です。
が、食事や摂取する栄養もめっちゃ重要です。
効率の悪いトレーニングはもうやめて、
少しでも早く理想の自分になりましょう。
詳しくはこちら↓↓↓
TESTOFEN18000の効果とは?理想の体作りを加速させよう!  

食事、栄養補給カテゴリの最新記事