ムエタイの魅力     ~立ち技格闘技はムエタイをなくして語れない~

ムエタイの魅力      ~立ち技格闘技はムエタイをなくして語れない~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムエタイと言えばタイの国技。

パンチ、キックに加え肘打ちや頭を掴んでの膝蹴りも有り(頭突きや金的は禁止)、わりと立ち技格闘技の中では何でもできる競技です。

「ムエタイとキックボクシングは何が違うの?」

とよく聞かれますが、試合中でのインターバル(ラウンド間の休憩時間)や判定の際の基準が若干異なる程度でほとんど違いはありません。

ムエタイのチャンピオンベルトは世界チャンピオンのベルトを獲るよりもかなり難しいとされキックボクサーにとっては最大の難関であり栄誉です。

現に日本人でムエタイのベルトを巻いたのは日本のキックボクシング史上数人しかいません。

今回はそんなムエタイの魅力、私目線ではありますが注目して見てほしい部分を紹介します。

 



幼少時代

タイでムエタイをしている子供達は学校には行かずジムに住み込みながら練習をしています。

朝と夕の一日二回、大人の選手に混じって一緒に練習します。

日本のように昼間は学校で勉強してその後にクラブ活動という文武両道のような生活ではありません。

幼い頃から厳しい練習を積み、リングに上がり自分でお金を稼いでいます。

ムエタイでトップを目指している子供達にはこのような生活を選択するしかないのです。

ムエタイをしている子供達は有名選手になりたくさんお金を稼いで家族に良い思いをさせてあげたいと考えている子供がほとんどです。

幼少の頃から家族のために頑張るという考えは日本人にはないものです。彼らにとってのムエタイとは生きるため、家族のためのものです。これこそがムエタイの強さの源ではないでしょうか。

 

 

ムエタイ isミドルキック

ムエタイと言えばやはりミドルキック。

ムエタイ選手であれば一番多く練習する技です。

ムエタイでは判定で勝敗が決まる試合が多く、その際にミドルキックのポイントが大きく影響します。

 

ミドルキックは単純に相手にダメージを与えたり、パンチの得意な選手の腕を殺したり、相手を近づけさせないために蹴ったりといろいろな場面で使えます。

トップクラスの選手になると技のスピードや威力もさることながらこのミドルキックの使い方が非常に上手い。

その中でもサウスポー(左利き)の選手のミドルキックは芸術的です。

パンチが非常に強い相手選手をムエタイのサウスポーの選手が完全に抑え込み何もさせなかった試合を何度も観たことがあります。

私もムエタイを掲げるジムに所属していますがサウスポーということもあり、やはりミドルキックを中心に練習しています。

おかげでミドルキックだけは誰にも負けない自信があります。

ムエタイの試合を観るときはミドルキックにも注目すると見方も広がり、さらにムエタイの奥深さを知ってもらえると思います。

 

 

鉄壁なディフェンス(防御)

ムエタイではミドルキック以外にもうひとつ注目してほしい部分があります。

相手の攻撃を防ぐ鉄壁なディフェンス(防御)です。

破壊力のある蹴りや肘打ちなど攻撃面に目がいってしまいがちですがこのディフェンス能力の高さもムエタイの見どころのひとつです。

ムエタイ選手は相手との間合いの取り方が本当に上手い。

自分の攻撃は当てるが相手の攻撃はもらわない。相手の攻撃をかわす、いなすという技術は天下一品。

私も所属するジムでタイ人トレーナー(兼選手)とスパーリング(実践練習)をしますがほとんど自分の攻撃が当たりません。

 

「ムエタイ選手に判定では勝てない。KOで勝つしかない」

とよく言われています。

判定勝利を狙った戦い方ではムエタイ選手にはまず勝てません。これはなんといっても試合経験の多さからくるものでしょう。

日本人選手の生涯の試合数は多くても30~40戦(中には50戦以上の選手もいる)、しかしタイでは100戦を超えている選手はごろごろいます。

200戦以上なんて選手もいるくらいです。

小さい頃から数多くの試合経験を重ね、いろいろなタイプの対戦選手と戦っているから必然と間合いの取り方やディフェンス技術は上がってくる。

ディフェンスが上手くないと選手として長く戦っていけないのです。

日本のキックボクサーとタイのムエタイ選手とではこの試合経験の差が一番大きいと私は感じています。

 

まとめ

ムエタイは立ち技格闘技の芸術だと私は思っている。

単純に相手をパンチやキックで倒すというのも確かに面白いが、すこし玄人目線でこのような見方もできるとムエタイの楽しさや奥深さをもっと知ることができる。

・ムエタイ選手の強さは単に攻撃が秀でているだけではなく幼少の時代の思いや過ごし方も

大きく影響している。

・ムエタイを観るときはミドルキックにも注目。トップ選手はミドルキックが非常に上手い。

・ムエタイの隠れた魅力はそのディフェンス能力の高さ。

ムエタイの試合を観るときは攻撃のスピードや破壊力ももちろんですが、是非このような目線で攻守の技術の高さやバランス、選手同士の駆け引きも見てほしい。

一番はやはり実際にムエタイを体感してもらいたい。

現在は日本でもタイ人トレーナーが常駐しているジムはたくさんある。

タイ人トレーナーは皆とても陽気で親切に教えてくれる。ムエタイはまさしく全身運動。

ダイエットにもなるし始めたらきっとハマること間違いなし!

 



 
 



あなたのそのトレーニング、本当に効率的ですか?
せっかくしんどい思いをしているのに損をしていませんか?
「強くなるために必要なのは、気合いと根性じゃい!」
は昔の話です。もちろん大事な部分ではありますが。
 
もし、あなたのトレーニングがもっと効率的になって
レベルアップが加速するなら、どうしますか?
同じ「強くなる、レベルアップする」を目指すなら、
最短距離を行きたいですよね?遠回りするのはもったいないです。
 
「もっと強くなりたい」
「最短距離でレベルアップしたい」
「トレーニングに費やす時間とやる気を無駄にしたくない」
「あいつを一日でも早く見返してやりたい」
 
そんなあなたのためのおススメアイテムランキングです。
  もっと強くなりたい、レベルアップしたい人のためのおススメTOP3!  


ムエタイカテゴリの最新記事