K-1夢の対決   ~ムエタイの至宝VSナチュラル・ボーン・クラッシャー~

  • 2016.10.07
  • K-1
K-1夢の対決    ~ムエタイの至宝VSナチュラル・ボーン・クラッシャー~

 

 

 

 

 

 

この二人の対決をどれだけ多くの格闘技ファンが観たいと思ったことか。

ムエタイの至宝とは現K-1‐65kg王者タイのゲーオ・ウィラサクレック(文中ではゲーオ)。

対するナチュラル・ボーン・クラッシャーとは現K-1‐55kg王者日本の武尊(たける)。

二人ともがテクニックも非常に高く、倒せる武器も持っている。この二人の体重差は10kg。階級競技においては通常なら試合など成立しないマッチメイクだが今回エキシビジョンマッチ(公式試合ではない模擬試合のようなもの)というかたちで実現した。



 

いったいどんな試合になるのか。ゲーオか?武尊か?現在のK-1を代表するこの二人の戦いはエキシビジョンマッチとはいえ多くの注目を集めた。

 

 

エキシビジョンマッチ

エキシビジョンマッチはどちらかというとショー的な魅せる要素が強い。

今までも有名選手のエキシビジョンマッチを観てきたが試合中にジョークや小ネタを入れるものが多かった。

 

だがこの二人のエキシビジョンは違った。

お互いに高い技術を披露し攻撃的な試合を見せてくれた。途中ゲーオのグローブが手から外れて場外に飛んで行ってしまうというハプニング(おそらくはゲーオの小芝居)もあったが全体的には素晴らしい試合だった。

 

特に武尊は試合前からも相手を睨み付け普段の戦闘モード。

練習も通常の試合前と同じように自分を追い込み準備をしてきた。さすがは武尊。動きを観てもそれはよくわかる。

残念なのはこの二人の戦いは今回のエキシビジョンマッチが最初で最後になるだろう。

公式試合で向き合うことは今後もおそらくない。階級競技において体重差10kgはあまりにも大きい。

しかし、わかってはいてもこの二人の試合をエキシビジョンではなくガチの試合で観たいと思うのは私だけだろうか。

 

 

通常の試合では観られないスピードとテクニック

前にも書いたがエキシビジョンマッチはKOを狙うものではなく魅せる要素が大きい。

そのため強い攻撃よりも速い攻撃を重視する。手数も多く、技のバリエーションも多い高度なテクニックの攻防を観ることができる。

ゲーオVS武尊のエキシビジョンマッチもまさしくそんな試合。

ゲーオはムエタイの選手らしく多彩なキックを中心に組み立て、武尊はスピードを活かしたパンチとキックのコンビネーション。

もちろん両選手ともディフェンスも素晴らしい。

 

ゲーオVS武尊 エキシビジョンマッチ

 

 

 

 

観てて飽きることはなくあっという間の2分×2Rだった。

この二人の試合はエキシビジョンマッチならではの魅力を存分に発揮してくれた。

エキシビジョンマッチだからと軽視せず今回の二人のように高いレベルの選手同士の試合なら十分に見応えもあるし、参考になる部分はたくさんあるのでそういう視点で観てもこの二人の戦いは面白い。

 

K-1の復活!まだまだ強い選手はたくさんいる!

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b92

 

 

 

 

 

 

最近、K-1が再び盛り上がりを見せている。

数年前に魔娑斗(‐70kg)が引退してから日本の選手層も薄くあまり良い話を耳にしなかったが軽中量級(‐55kg~‐65kg)にも力を入れるようになり強い日本人がたくさん現れた。やはり軽中量級くらいの体格は日本人に合っているのだろう。

 

その中でも武尊はK-1の新カリスマと呼ばれている。

戦績(24戦23勝1敗)も素晴らしいが何と言ってもそのファイトスタイルが魅力である。

気持ちが強く、攻撃力があり相手を倒そうと躊躇なく前に出る。

私も武尊の試合をたくさん観てきたが下がったところを一度も観たことがない。観ていて本当に気持ちのいい試合をしてくれる。

 

K-1は日本で生まれた格闘技だから日本人が活躍しないと盛り上がらない。

武尊をはじめこのような日本人選手が出てきてくれたことは格闘技をしている人間にとってこんなに嬉しいことはなく、また多くの選手の励みになる。

無名でも良い選手は日本にはまだまだたくさんいる。

そんな選手がもっと強くなってK-1のような大きい舞台で活躍してくれることを想像するとつい嬉しくなってしまう。

世界中のキックボクサーに言ってやりたい。

「日本人が一番強いんだ!!」

 

 

まとめ

ゲーオと武尊、この二人の戦いはエキシビジョンマッチとはいえ本当に面白い試合だった。

階級が違うため公式試合で戦うことは無いがそれぞれの特徴や高い技術は存分に見せてもらった。

この二人がチャンピオンならK-1が再び盛り上がるのもうなずける。

 

1.現在のK-1を支えているゲーオ・ウィラサクレックと武尊。通常では交わることのないこの二人の戦いはまさに夢の対決。

2.ゲーオと武尊の戦いは蹴り技とスピード&コンビネーションとの攻防。レベルの高い選手同士のエキシビジョンマッチなら参考になることも多く見応えもある。

3.武尊をはじめ日本にはまだまだ強い選手がたくさんいる。これからのK-1、そしてキックボクシング界はとても楽しみである

 

しかし、いつまでもゲーオや武尊をチャンピオンで置いておくようではいけない。

この二人を脅かしトップから蹴落とすような選手も出てきてほしい。

そう思う反面、ゲーオと武尊にはまだまだ安定政権を築いていってほしいとも思う。

どちらにしてもこれからのK-1やキックボクシング界が面白くなることは間違いない。

 



 
 



あなたのそのトレーニング、本当に効率的ですか?
せっかくしんどい思いをしているのに損をしていませんか?
「強くなるために必要なのは、気合いと根性じゃい!」
は昔の話です。もちろん大事な部分ではありますが。
 
もし、あなたのトレーニングがもっと効率的になって
レベルアップが加速するなら、どうしますか?
同じ「強くなる、レベルアップする」を目指すなら、
最短距離を行きたいですよね?遠回りするのはもったいないです。
 
「もっと強くなりたい」
「最短距離でレベルアップしたい」
「トレーニングに費やす時間とやる気を無駄にしたくない」
「あいつを一日でも早く見返してやりたい」
 
そんなあなたのためのおススメアイテムランキングです。
  もっと強くなりたい、レベルアップしたい人のためのおススメTOP3!  


K-1カテゴリの最新記事