格闘技マンガから学ぶ人生の教訓~心に残るカッコ良すぎる名言~

格闘技マンガから学ぶ人生の教訓~心に残るカッコ良すぎる名言~
 

 

 

格闘技マンガから学ぶことは多い。

それはテクニックなどの技術論ではなく、格闘家・武闘家としての生きる人間の精神論や人生観の方である。

 

私も格闘技マンガから大きな影響を受けた一人です。

 

漫画のキャラクターとはいえこんな男になりたい、こんな生き方をしたいといつも思いながら読んでいました。

格闘技マンガを読んだことがある人なら一度は私のような経験があるかと思います。

今日はそんな格闘技マンガから私も影響を受けた大好きな名言(セリフ)をご紹介したいと思います。

 

 

 

男として生まれてきた以上強くありたい

私は自分自身のことを身体は大きいが、気が小さく弱い人間だと思っています。

だから幼い頃からジャッキー・チェンやブルース・リーなどの強いヒーローに憧れを持っていました。

大人になってもこの気持ちは変わらず自分も強くなりたいと格闘技を始めました。

15年以上格闘技に携わりそれなりの年齢になりましたが、強くなりたいという思いはやはり変わらず今でもジムに通い練習しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

私の強くなりたいという思いは母の教育もあったのかもしれません。

私が小さい頃、母からはよくこんなことを言われました。

 

「世の中には男と女しかいない。男なら女性や弱者を守りなさい。それで死んだのなら立派なお葬式をしてあげる」

 

今思い返しても、自分の親ながら大した人だと思います。

私の強い男でありたいという思いはまだまだ無くなりそうにありません。

 

 

 

心に残る名言①

「うまいから食うんやない、生きるために食うんや」

これは『TOUGH-タフ』という漫画の主人公である宮沢熹一(キー坊)のセリフです。

 

TOUGH-タフとはこんなアニメです

 

漫画の中では主人公のキー坊は毎食味気ない物を食べています。

体に害になる物は食さず、格闘家として必要な物しか食べません。

それを見ていた身近の人間から

「こんな物ばかりよく食べられるね…」

と言われたときに返した言葉です。

 

このセリフは私の食生活を大きく改めさせてくれました。

当時、好きな物ばかり食べていた私はウェイトコントロールがなかなか上手くいきませんでした。

「なんとかなる」と気楽に考えていましたが、やはり甘くはありませんでした。

思い通りに体重を落とせずとても苦労したことを覚えています。

この言葉と出会ってから食事に対する考え方を改め、食事の摂り方が変わりました。

続けていくことで体型も変わり、練習での動きもすごく良くなりました。

 

 

 

 

 

 

「今の自分の体は今まで自分がしてきたことの集大成である」とあらためて教えてもらいました。

 

 

 

 

 

心に残る名言②

「勝てなくていい、守れりゃいい」

これは『グラップラー刃牙』という漫画の主人公である範馬刃牙のセリフです。
グラップラー刃牙とはこんなアニメです

 

 

 

 

最強の脱獄凶悪犯である二人と対峙した主人公の刃牙。

刃牙の実力ならこの二人を倒せることもできる。

しかし、刃牙の側には最愛の恋人がいた。

 

そんなとき刃牙の取った行動は…。

 

 

 

彼女を抱え、敵に背を向け一目散に逃げた。

刃牙は迷うことなく凶悪犯二人を倒すことより彼女を守ること選んだ。

 

 

「勝てなくていい、守れりゃいい」

 

そのときの刃牙のセリフである。

 

大切な人を守れない強さなど意味があるのか。

ただ強くなりたいと思っていた私にとって強さとは何かをすごく考えされた言葉です。

小さい頃に、母親から言われた言葉

 

「世の中には男と女しかいない。男なら女性や弱者を守りなさい…」

 

刃牙のセリフを読んでいるとき、この言葉を思い出しました。

 

 

 

まとめ

男として生まれてきたのならやはり強い男でありたい。

今でも変わらずそう思っています。

もちろんそれは腕力の強さというだけでなく、自分の内面や他人への礼儀などいろいろな部分も含めての強さである。

ありがたいことに私の周囲には見本になる人間がたくさんいる。

自分をそんな人達と比べてしまう(比べるのもおこがましいが…)とまだまだですが、

周囲の人達をお手本に少しずつでも良い方向へ成長しているのではないかと思っています。

 

 

 

 

 

私の心に残ったカッコいいセリフ

 

1.「世の中には男と女しかいない。男なら女性や弱者を守りなさい。それで死んだのなら立派なお葬式をしてあげる」私の母

 

2.「うまいから食うんやない。生きるために食うんや」『TOUGH-タフ』宮沢熹一(キー坊)

 

3.「勝てなくていい、守れりゃいい」『グラップラー刃牙』範馬刃牙

 

私の母は70半ばですが恐ろしいくらいに元気な人である。

動きも機敏で歯も入れ歯などなく、全て自分の歯である。

過去に心筋梗塞と脳出血の大病を経験しているが、そんなこと何処吹く風で日々を過ごしています。

どうも周囲からは「モンスター」と呼ばれているらしいのですが…。

 

若い時に水泳でオリンピック候補までになったことがあるらしいのですが、

水泳ではなく格闘技をしていたらとんでもない選手になっていたのではないだろうか。

 

灯台下暗しとはよく言ったもので、もしかしたら、私にとって一番の見本は自分の母親かもしれませんね。


  強くしっかりした体作りを行うためには、
トレーニングを続けることは超大事です。
が、食事や摂取する栄養もめっちゃ重要です。
効率の悪いトレーニングはもうやめて、
少しでも早く理想の自分になりましょう。
詳しくはこちら↓↓↓
TESTOFEN18000の効果とは?理想の体作りを加速させよう!  

漫画、アニメカテゴリの最新記事