強さだけじゃない!今どきの格闘家はおしゃれでカッコいいんです!

強さだけじゃない!今どきの格闘家はおしゃれでカッコいいんです!
 

 

 

 

 

格闘家は戦うのが仕事だから無骨でおしゃれに関心がない…

なんて思っている人が多いのではないでしょうか。

 

 

 

確かに以前はそうだったのかもしれませんが、最近の格闘家はイケメンも多くみんなおしゃれなんです。

今は格闘技も地上波での放送や衛星放送でも観ることができ、格闘家もテレビへの露出が増えてきたように思います。

ファッション雑誌等を見ても格闘家がモデルとして出ていたりします。

 

 

格闘家は強いだけじゃないんです!

今日はそんなオシャレな格闘家達についてお話ししていこうと思います。

 

 

 

 

今どきの格闘家

昔の格闘家は無精ヒゲを生やし、無愛想であまり笑わない人というイメージを持っていました。

ですが今どきの格闘家は全く逆で見た目も清潔感があり、笑顔もとてもさわやかです。

 

イケメン格闘家や可愛い女子格闘家も出てくるようになり、

テレビや格闘技雑誌なんかを見ても最近の格闘家はみんなおしゃれでカッコいいなとつくづく思います。

 

格闘家は普段から体を鍛えているので筋肉もしっかりついていて無駄肉がなく、体型も締まっているのでどんな服を着てもよく似合います。

以前の格闘技はk-1ヘビー級など体の大きい選手が目立っていましたが、

最近は比較的日本人の体格に合った階級(~60Kgや~70Kg)の選手が活躍しているので身近に感じるのかもしれません。

 

 

 

 

意外!?におしゃれな格闘家

おしゃれな格闘家と言えば魔娑斗を一番に思い浮かべます。

K-1での知名度もかなりありますが若い頃から人気があり、そのルックスからもテレビや雑誌(私もよく買いました)でもよく見かけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも総合格闘家の秋山成勲や宇野薫も有名ではないでしょうか。

特に秋山成勲は奥さん(SHIHO)がモデルなのでその影響もあるのかもしれませんね。

意外におしゃれだなと思ったのが武田幸三です。

すでに引退しましたが元キックボクサーでk-1にも出場経験があり、ムエタイの元王者でもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

武田幸三というと修行僧のような風貌で格闘技一筋のイメージがありましたが

記者会見などで見かけたときすごくおしゃれだなと思いました。

体格も凄くて「超合筋」なんて呼ばれていたくらいですから何を着てもカッコいいですよね。

魔娑斗も武田幸三のことを「おしゃれな人」と言っていたくらいです。

格闘技がもっとメジャーな競技になるようにこれからの格闘家は外見にも気を配り、メディア等にもどんどん主演してほしいと思います。

 

 

 

 

 

強いだけじゃない!おしゃれで可愛い格闘女子

女子格闘家達も負けてはいません。

実力もさることながらルックスもよく、おしゃれな格闘女子もたくさんいます。

 

 

昨年末のRIZINにも出場し、シュートボクサーとして活躍をしているRENA。

立ち技最強女子と呼ばれ、これからの女子格闘技界をけん引していく選手です。

前に出て倒しにいくファイトスタイルとは逆に見た目は本当に優しそうな可愛らしいおしゃれな女性です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キックボクサーでは飯田なおという女子選手がいます。

高校のときからメディアにも出演経験があり、アイドルの肩書を持った女子キックボクサーです。

試合でのコスチュームも可愛くとても人気があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総合格闘家では長野美香が有名ですね。そのルックスから「美しすぎる格闘家」と呼ばれていました。

一度は引退(結婚・出産)をしましたが、また復帰をしたようです。

カッコいい女性としてはもちろんですが、強いママさん格闘家としても頑張ってほしい選手です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだおしゃれな女子格闘家はいますし、こういう選手がもっと出てきて女子格闘技界を盛り上げていってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

今どきの格闘家は本当におしゃれでイケメンで強くて優しくてカッコいい。

私の通うジムにもこんな若い選手がたくさんいます。

彼らが人気があるのはただ強くてカッコいいだけじゃないんです。

人に対する礼儀もしっかりしていて、周囲の人達を大切にしている。

だから応援したくなるんですね。

 

 

 

1.今どきの格闘家は昔のような無骨なイメージはなく、おしゃれで清潔感もあってカッコいい。

 

2.試合のときのイメージとは全然違う!意外におしゃれな格闘家もいるんです。

 

3.これからの格闘女子は強さはもちろん、可愛らしさとおしゃれも兼ね備えている。

 

格闘家はいろいろな部分で見本になってほしいと思います。

外見だけじゃなく、人に対する礼儀や接し方、格闘技への姿勢など、たくさんの人が彼らの背中を見ています。

私の通うジムにも子供から年配の人までたくさんいますが、みんな快活で本当に礼儀正しい。

私も年代的にはオヤジですが彼らから学ぶこともたくさんあります。

私も含め、格闘技に携わる人はこういう人として大事な部分をしっかりと持ち、

そのうえでおしゃれを身に付け本当の意味で強くてカッコいい格闘家を目指してほしいと思います。

 

 

  強くしっかりした体作りを行うためには、
トレーニングを続けることは超大事です。
が、食事や摂取する栄養もめっちゃ重要です。
効率の悪いトレーニングはもうやめて、
少しでも早く理想の自分になりましょう。
詳しくはこちら↓↓↓
TESTOFEN18000の効果とは?理想の体作りを加速させよう!  

選手カテゴリの最新記事