蹴り技を練習したい!実戦で使えるキックの習得方法とは?

蹴り技を練習したい!実戦で使えるキックの習得方法とは?
 

蹴り技を習得するのは簡単ではありません。

が、努力すれば必ず出来るようになります

誰でも最初は何もわからない所から始めるのです。

何もわからない方は一つづつ、自分のものにしていきましょう。

今回は蹴り技のトレーニングや習得方法を解説していきますね!

 

 

蹴り技練習 ローキック

やっぱり基本となるキックから習得して、

段々と難しくてアクロバティックな蹴りも身に付けていく。

というのをおススメします。

基本がしっかりしていれば応用も派生もしやすいですからね。

 

ローキックは相手の足を狙って蹴ります。

これは、相手のフットワークや踏み込みを弱めて

自分に有利な試合運びが出来ることと、

相手の足の筋肉にダメージを与えて物理的に立っていられなくする、という意図があります。

 

強い人のローキックを受けると、本当に立てなくなります(笑)

「立ってやる!」という意思はあっても、足に力が入らなくなってしまうんです。

 

練習する時の注意点としては、

自分の体重を意識しましょう。

軸足だけで立ってキックを繰り出している時って

体重が後ろに乗ってしまっている人、意外と多いです。

ただのけん制に使う素早いキックならそれでもいいかもしれませんが、

それでは相手にダメージを与えることは難しいです。

自分の体重を、しっかり相手に乗っけるイメージで練習してみましょう。

上から下に向けて打ち下ろす感覚ですね。

わかりやすい動画を載せておきます。参考にしてくださいね!

 

 

 

 

蹴り技練習 前蹴り

キック有りの格闘技の試合を見ていると

どの選手も素早い前蹴りを繰り出していますが、

実はこれ結構難しいです。

ですが使いこなせるようになると非常に有利になるので

是非習得してください!

 

前蹴りにもいくつかの種類があるのですが、

私はムエタイのやり方で練習しているので、

その方法を紹介します。

この方法は近づいてきた相手を突き放すことが出来るので

自分の距離で戦うには必須の蹴り技になります。

 

これもローキックと同様、

上から下に打ち下ろす感覚を意識して練習しましょう。

これを下から蹴り上げるようにすると、

体重が充分に乗らず、相手に押し負けてしまいます。

そうならないよう、まずはしっかり膝を上に上げて、

そこから打ち下ろすように意識して練習しましょう。

 

これをマスターすると常に自分の距離を保つことができ、

相手は手も足も出ない状態にもっていけます。

実際私もめちゃくちゃ使います(笑)

 

参考動画はこちら

 

 

おっと、ちなみにミドルキックは別記事で解説していますので

こちらからどうぞ。

ミドルキックを習得したいあなたへ!プロ直伝の練習法とは?

ミドルキックを習得すれば、

ハイキックも出来るようになります。これは絶対にものにしたいですね!

 

 

 

蹴り技練習 膝蹴り

膝蹴りは非常に強力で、

相手の肋骨を折ってしまうこともあるほどです。

それほど強力な技ですがリスクもあるので、

そこをきっちり理解して使いこなしてください。

 

練習の際の注意点としては、

軸足のかかとをしっかり上げて、しっかり伸ばすことです。

軸足が曲がってしまっていると、威力が充分に相手に伝わりません。

しっかり軸足を伸ばし、腰ごと突っ込んでいくようなイメージで練習しましょう。

 

しかしこの膝蹴りはリスクもあり、

自分の腰ごと突っ込んでいくような形になるので

相手との距離が一気に縮まります。

と、いうことはカウンターをもらってしまう恐れもあるわけです。

なので膝蹴りを繰り出す時はガードを固めてから

という形を練習の時から癖づけておきましょう。

 

あのK-1ファイター、武尊選手も膝蹴りはよく使ってますね!

「こんなコンビネーション食らったらどうにも出来んぜ・・・」

と思いながらいつも見てます(笑)

 

武尊選手について

詳しくはこちらの記事で!

K-1のカリスマ 武尊 その強さの秘密とは?

 

 

まとめ

これらの基本となる蹴り技は、どれも必須スキルです。

絶対に習得して損はないので、頑張って練習していきましょう!

とは言っても、一気に全部をやるのは難しいと思うので、

1つづつ、ゆっくりでもいいので一歩づつ進んでいきましょう。

 

そして練習するのにシャドーでの練習も必要ですが、

何か蹴る対象があった方が体重の意識もしやすいし、

上達も早いと思います。

サンドバッグか、それが無理な方は

キック用のミットを用意して誰かに持ってもらうといいでしょう。

 

ファイティングバッグ 《格闘家ナットクの打撃感覚!》 サンドバッグ(サンドバック) 格闘 キックボクシング *

価格:28,080円
(2018/6/8 23:27時点)
感想(223件)

ハイパーキックミット 2個セット 【 BODYMAKER ボディメーカー 】 ミット 空手 ボクシング キックボクシング 総合格闘技 ラッシュ 練習 打撃 コンビネーション キック 2014s_terado 【ランキング】 【SP】

価格:3,888円
(2018/6/8 23:33時点)
感想(2件)

 

  強くしっかりした体作りを行うためには、
トレーニングを続けることは超大事です。
が、食事や摂取する栄養もめっちゃ重要です。
効率の悪いトレーニングはもうやめて、
少しでも早く理想の自分になりましょう。
詳しくはこちら↓↓↓
TESTOFEN18000の効果とは?理想の体作りを加速させよう!  

蹴り技カテゴリの最新記事