筋トレがメンタル強化になる5つの理由!心は筋肉に影響される?

スポンサーリンク
 

筋トレでメンタルは強くなる?

筋トレを始める人の中でも、
「自信を付けたい」「精神的に強くなりたい」
と思う人はいるはず。もちろん僕もその一人です。

周りの目を気にして、ネガティブに生きていくのは疲れますよね?

多少は空気を読んで周囲に合わせる事も必要かもしれませんが、
根底では自分に素直に生きた方が人生楽しいのでは?と僕は思っています。

昔の僕と同じように、「自信を付けたい、自分を変えたい」と思っている人に
おすすめしたいのは、もちろん筋トレ以外あり得ません。

というわけで今回は
筋トレでメンタルは強くなるのか?という話をしたいと思います。

いや、強くなるんですけどね(笑)

筋トレをすることで何がどうなって心に影響を与えるのか?
ということについて解説していきますよ。

今回の話をちゃんと理解してもらえれば、
筋トレがメンタルにどんな影響を与えるのか?
がわかるので、トレーニングモチベーションが爆上がりします。

ということが言えるのも僕自身、
筋トレで精神的に強くなった経験があるからです。

昔は自分に自信が持てず、みんなの前に進んで出れるような人間ではありませんでした。

自信ない、人見知り、そしてガリガリというフルコンボで、
今と比べたらかなり内向的な性格だったのかなと思います。

しかし筋トレの魅力に気付きハマった事で、
身体だけでなく性格も変わりメンタルも強くなった実感があります。

過去の僕と同じ悩みを持つ人に理解してもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

筋トレがメンタル強化になる5つの理由

では早速、筋トレがメンタル強化に効果的である理由を1つずつ解説します。

1.自信が付く

まず一番大きいと思うのが「自信が付く」という事です。

メンタル弱かったり、悩んでクヨクヨしてる人って、
基本的に自信がありません。

その人の性格に“自信”がプラスされるだけで、
生まれ変わったかと思う程の変化が現れるでしょう。

自信ってそれだけ大切な物なんです。

その自信が得られるのはもちろん筋トレ。

頑張って筋トレを続けていれば、身体の変化は必ず訪れます。

この「自分でも変われるんだ」という成功体験が、
自信を付ける上でとても大事になってきます。

筋トレをしていると、他にも成功体験はやってきます。

「ベンチプレスの重量が上がった!」とか「懸垂が出来るようになった!」
「絶対無理と思っていた100キロが挙がった!」など言い出したらキリがないです。

こうして経験値を積み重ねていって、
気付いたらレベル上がってたわwみたいな感じです。

自分に自信が持てると、本当に人生が楽しくなりますよ。

2.相手にビビらなくなる

相手を怖ろしく感じると、
ちゃんと喋れなかったり、挙動不審気味になってしまいます。

その言動で相手に舐められて、また怖くなって…
みたいなクソな循環から今すぐ抜け出すべきです。

筋トレをして身体がデカくなると、相手が怖いということが超減ります。

「いざとなったら力でねじ伏せればいいし」という考えが心の余裕を生み、
堂々とした態度で相手と接する事が出来るようになります。

フィジカルが弱いとそれは精神にも表れます。

しっかり身体を鍛える事が、
同時にメンタルを鍛える事にもなるんです。

3.身体が健康になれば心も健康に

筋トレが習慣化されてきて体作りに本気になってくれば、
勝手に生活も健康的になるもの。

食生活を見直し栄養バランスは保たれ、夜はしっかり寝るようになります。

健康的な生活を送っていれば、精神的にも健康的になれます。

まず今の日本の社会で生きていくには、
ストレスというものは必ずと言っていいほど付いてくるでしょう。

「病は気から」というのはよく言ったもので、
精神的にまいってしまうと身体の表面にも表れてしまいます。

ストレスのはけ口を持たないまま生きていくのは危険です。

そこでおすすめしたいストレス発散法は、もちろん筋トレ。

本気で自分の限界まで挑戦していると、
クヨクヨしている余裕なんてなくなります。

そしてトレーニングが終わる頃には、
達成感やらホルモン分泌やらでイライラなんか吹っ飛んでます。

資金もさほどかからず、自分がどんどんかっこよく美しくなり、
心にも体にもいい効果を与えるストレス解消法って、筋トレしかないのでは?(笑)

4.ホルモンドバドバで強く明るく前向きに

筋トレにはメンタルヘルスを向上させる働きがある事が、
多くの科学的研究により裏付けられています。

筋トレにより分泌されるホルモンの働きによるものです。

テストステロンには、やる気や闘争心を向上させる働きがあり、
セロトニンには心を落ち着かせて安定させる働きがあります。

そしてドーパミンやβエンドルフィンの分泌により、
多幸感や気分の高揚を得る事が出来るのです。

どれもメンタル強化には欠かせない効果ですね。

5.考え込む事が減る

一人でボーっとしていると、いろんな事を考えますが、
たまに必要ない事も考えてしまったりするものです。

その嫌な考えがエスカレートしていき嫌な気分になり、
また嫌な事ばかり考えて…という悪循環に陥ってしまいます。

しかし筋トレにガチになると、
そんな余計な事を考える暇があれば、
少しでも筋肉に負荷と栄養を与える時間にあてたいと思うようになります。

考え込み、萎える暇すら惜しい。という状況になれば、
気分もかなり楽になるのではないでしょうか?

まとめ

やはり最強のメンタル強化法は筋トレでしたね(笑)

僕自身筋トレを始めてから、悩んで考え込むような事は激減しました。

1つ不安な事があるとそればかり考えて、萎えてましたが
今は不安な事が起きても「なんとかなるじゃろ!」と思えるようになりました。

自信を持つこと、自分を好きになることで楽しく幸せな人生に変える事が出来ます。

豆腐メンタルの人は絶対筋トレやってください。

人生変わりますホントに。

  1. 自分に自信を持てれば世界が変わる
  2. ビビる必要なんてない
  3. 心も身体も健康になれる
  4. 科学的にも筋トレ最強説は濃厚
  5. クヨクヨする暇があるなら、筋トレだ!

メンタルがボロボロになっている時は
「筋トレどころじゃねーよ」と思うかもしれませんが、
そんな時こそ10回でもいいのでとりあえずやってみてください。

あーだこーだ言う前に、とりあえずやってみる人は強くなれますよ。

そして筋トレにハマったら、今まで悩んでいたことなんか
小さい事のように思えてきて、生きていくのがすごく楽で楽しくなりますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました