筋トレによるホルモン分泌で体や生活はどう変化するのか?

 

筋トレで分泌されるホルモンで
こんな変化が?

筋トレを始めると男性ホルモンが…とか
幸せホルモンが…という話がよく出てきます。


実際どんなホルモンが分泌されて、どんな効果があるか、良く知らない人が多いです。

知っていないと筋トレ効果が半減。みたいな事はないので軽視されがちですが、
得られる効果やメリットを理解するのとしないとでは、
筋トレを続けるモチベーションが全然違います。

というわけで今回は、
筋トレによるホルモン分泌で、どんな効果や変化があるのか?を話します。

この記事を読んでもらえれば、筋トレで得られる効果や、
ホルモン分泌でどんな恩恵があるのかがわかるので、
また1つ筋トレの素晴らしさを知る事が出来ます。

僕も以前までは良く知らなかったし、あまり気にもしてなかったのですが、
筋トレで得られる恩恵や続けるメリットをしっかり理解すると、
モチベーションの維持がすごく簡単になった
という自覚があります。

何でもそうなんですが、続ける事ってめっちゃ大事で、
これが簡単に出来る人は意外と少ないと思っています。

継続出来ている人って大体、努力なり工夫なりしていますよね。

その人なりの継続するための気合の入れ方だったり、
自分の中でルールを作ったり、みんな努力しています。

僕がそうだったように、効果やメリットを理解すれば
モチベーションは勝手に上がっていくので、続けるハードルはグンと低くなります。

筋トレをすると分泌されるホルモン

それぞれのホルモンにどんな効果があるのか?どんな変化があるのか?
しっかり理解しましょう。

テストステロン

テストステロンをステロイドや危険な薬のように思っている人もいますが、
自然に人間の体内で分泌されるホルモンなので勘違いしないでください。

体の中のテストステロンが少なくなると、
筋肉量、筋力が低下する原因となってしまいます。

これはボディメイクに励む僕たちは絶対に避けなければいけません。

他にも肥満や糖尿病の原因にもなり、
男らしく健康で生きていくのが困難になってしまいます。

テストステロンが分泌されるとどうなる?

筋肉や骨格を大きくする上では欠かせないホルモンなので、
身体の変化を、より実感出来るようになります。

理想の身体に近づく為には必ず必要と言っていいでしょう。

体だけでなく精神的な効果もあり、
「リーダーになりたい、上に行きたい!」という向上心を高めます。

その結果、闘争心が搔き立てられ、いろんな事に挑戦するようになるので
仕事や人間的なレベルアップに繋がります。

経営者、政治家、アスリートなど、
厳しい競争の中で生きぬいてきた強者達は
総じてテストステロン値が高いという研究結果も出ています。

その他にも若々しい身体になったり、キレにくくなったり、性欲が高まり
という効果が得られる為、「モテホルモン」とも呼ばれています。

頼りがいがあり、向上心もあり、
様々な事に挑戦して、若々しく元気なら、そりゃモテるでしょ!

僕自身ジムに通っているのでバキバキの人と会ったりしますが、
やっぱりかっこいいし、めちゃくちゃ雰囲気あります。

自信に満ち溢れ堂々としている感じ。

「そらモテますわ!」と思いながらいつも見ています。

アドレナリン

アドレナリンは1度は耳にした事がある人も多いと思います。

交換神経の作用が高まると分泌され、
血統量の上昇、心拍数の増加などを起こすホルモンです。

アドレナリンが分泌されると、血管や器官が拡張され、
生物が外敵から身を守ったり、獲物を捕食する時の状態になるのです。

アドレナリンが分泌されるとどうなる?

血管や器官が広がるので、酸素がたくさん取り込まれるようになります。

その結果、脳内の酸素が増え注意力が増したり、
筋肉内の血流が増える事で、身体能力が一時的に上がる等の効果があります。

「これはマジでやばい死ぬ…」みたいな時って、
普段は考えられないような力を発揮する事ありませんか?

火事場の馬鹿力というやつは、このアドレナリンによるものです。

「人間の30%しか出していない力を、100%引き出すのが北斗神拳の真髄だ。」
と言ってる北斗の拳のケンシロウは、きっとアドレナリンがドバドバですね(笑)

エンドルフィン

人体に多幸感を与える事から、
「脳内麻薬」などと呼ばれているホルモンです。

“ランナーズハイ”は長時間走り続けていると、
辛かったのが気持ちよくなったりする現象ですが、
これもエンドルフィンの分泌によって起こる事です。

体に大きい負荷がかかったり、
追いつめられると分泌されるようになっています。

他にもお腹いっぱいにご飯を食べた時の満足感、
セックスの時の快感もエンドルフィンが関与しています。

好きな物を食べ、好きな事をして、
好きな人と過ごすなど、自分の「好き」と触れたり、

笑ったり褒められたりする事で分泌されるようです。

「よく笑う事」を意識するだけで、
人生は意外と楽しくなったりするものですよ。

エンドルフィンが分泌されるとどうなる?

エンドルフィンは活性酸素を撃退し、血管を広げてくれます。

なので血行が良くなり、肌が若々しくなるのです。

そして多幸感を与えてポジティブな性格になるので、
何事も前向きに考え、人生の充実度が上がっていきます。

そして思考がポジティブな時ほど、
頭の回転が良くなったり、良いアイデアが浮かんだりするので、
ビジネスの面でも成功に近づいていけるという効果を得られます。

セロトニン

他の神経伝達物質の情報をコントロールし、
精神を安定させる効果があるホルモンです。

他にも起きている時に意識をはっきりさせたり、
朝、起きる時に交感神経を優位にしてくれたりという効果も。

逆にセロトニンが不足すると精神のバランスが崩れ、
暴力的になったり、うつ病になったりしてしまいます。

セロトニンが分泌されるとどうなる?

セロトニンは運動神経を刺激するため、
抗重力筋という部分の緊張が高まります。

これにより、姿勢は綺麗に保たれ、
表情もハリがあるキリっとした顔を維持してくれます。

そしてネガティブな思考にもアタックしてくれるのです。

悲観的な考えを消し去ってくれて、
不安な気持ちから解放されます。

まとめ

筋トレをすると本当にいろんなホルモンが分泌されますね。

それはボディメイクだけでなく、
ビジネスであったり人生そのものでのステップアップに繋がります。

楽しく明るく、幸せに生きていきたいなら
筋トレしとけば間違いないですね(笑)

  1. テストステロンにより男らしく、「モテる男」に
  2. アドレナリンによりパフォーマンスを爆上げ
  3. エンドルフィンにより明るい性格になり幸せに

本当に筋トレで得られる物は計り知れません。

人生を変える、最短で確実な方法は
筋トレしかないと本気で思っています。

それでも不安な人は、
「とりあえずやってみよう」
ぐらいの気持ちで構わないので、第一歩を踏み出してください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました