EAAの効果とは?筋トレがもっと捗る9種のアミノ酸

 

EAAの効果や飲むタイミングは?

最近になって「EAA」が、注目を集めています。

筋トレをしている人は一回くらいは聞いた事がある言葉だと思います。

ただ、なんとなく知っているだけで、
詳しい事はあんま知らない。という人もまだまだいるようです。

知らない=怪しい物では?みたいな感じの人が多いので、
ちゃんと知れば理解が深まり、不信感はなくなるでしょう。

ということで今回は、EAAについて書いていきます。

BCAAとの違いや飲むタイミングなどがわかれば、
筋トレを今よりもっと効率よく出来ます。

まだEAAを試した事がないという人は、是非この記事を読んでください。

取り入れる、取り入れないは別として
どんなサプリメントがあるのか?それはどんな効果があるのか?

これを知っているだけで栄養摂取の幅は広がると思います。

EAAとは?

EAAはエッセンシャル・アミノ・アシッドの略で、必須アミノ酸の事を言います。

いくつもあるアミノ酸の中でも、体内で合成出来ない為に
外から取り込む必要があるアミノ酸が9種類あります。

これが必須アミノ酸です。

EAA(必須アミノ酸)は、次の9種類です。

  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン
  • トリプトファン
  • ヒスチジン
  • フェニルアラニン
  • メチオニン
  • リジン
  • スレオニン

多分「?」しか出てこないと思います(笑)

「なんのこっちゃ!」となるでしょうが、
とりあえず9種の必須アミノ酸を補えるすごいやつです。

BCAAとの違いは?

BCAAサプリメントは既に広く知られていて、
トレーニング中に飲んでいる人もジムにたくさんいます。

BCAAとは分岐鎖アミノ酸の事で、
バリン・ロイシン・イソロイシンを指します。

これらのアミノ酸の働きは筋肉の分解を抑制し、活動する為のエネルギー源になる事。

そして、筋肉合成のシグナルを送ります。

しかしシグナルが送られていても、
材料がなければ筋肉は上手く作られません。

家の建設で例えるとするなら、

とりあえず家を建てるんだ!

えぇ、、材料ないと無理やん?

みたいな感じになります。

それに対して、EAAの中にはBCAAを含む9種の必須アミノ酸が含まれているので
体外から摂取するべきアミノ酸を全て補完出来るという訳です。

家を建てるんだ!
材料は手配しておいた!

有能な上司サイコー!!

こんな感じで、無事に家を建てる事が出来ます。

EAAの効果は?

EAAを摂る事で、どんな効果があるのか?

9種のアミノ酸をそれぞれ解説していきます。

バリン
疲労回復、肝機能向上、血液中の窒素バランスの調整

ロイシン
タンパク質合成、肝機能向上、筋肉強化

イソロイシン
成長促進、血管拡張、神経働きのサポート、疲労回復

トリプトファン
セロトニン生産のサポート、安眠、精神安定

ヒスチジン
神経機能のサポート、慢性関節炎の緩和、ストレス軽減

フェニルアラニン
精神安定、食欲抑制、鎮痛効果

メチオニン
アレルギーによるかゆみ軽減、肝機能のサポート、抑うつ効果

リジン
肝臓機能強化、免疫力の向上、カルシウムの吸収促進、脳卒中の発症を抑制

スレオニン
成長促進、新陳代謝の促進、肝機能のサポート

それぞれいろいろな効果がありますが、
9種がバランスよく揃った時に、最も効率よく筋肉が作られます。

これらのアミノ酸はプロテインでも摂取出来ますが、
タンパク質からアミノ酸に分解されるのに少し時間がかかります。

分解が必要ない分、アミノ酸の吸収が早いのがEAAの良いところですね。

こんな素晴らしいサプリメントですが、
デメリットを上げるとするなら、味があまり美味しくないという所ですかね。

「EAAの恩恵を受けられるなら、どんなまずくても平気だぜ!」
みたいな気合入りまくってる人なら全く問題ないでしょうが、
「毎日口にする物だから、美味しいのがいい」と思うのは僕だけではないはず。

EAAのフレーバーはけっこう種類があって、
僕も未だに色々試している最中です。

美味しいEAAが見つかれば、また追記しますね。

あとは、値段が少し高い所ですかねー。

リッチトレーニーなら全く問題ないでしょうが、
一般の人には、やはり少々お高いです。

「そこまでたくさんお金をかけたくない」という人は
BCAAでも全然いいと個人的には思います。

EAAを飲むタイミングは?

EAAは優秀なサプリメントである事は間違いないですが、
少々値段が高いので、こればかり飲む訳にもいきません。

EAAの効果を発揮出来るタイミングで、効率よく摂取しましょう。

朝起きてすぐ

当然の事ですが寝ている間は飲んだり食べたりが出来ません。

という事は朝、目が覚める頃には、
1日の中で1番の飢餓状態になっているという事です。

これは一刻も早く栄養を身体に送りたい所です。

という理由で、朝起きてすぐはプロテインではなく
吸収の早いEAAを摂る事をおすすめします。

トレーニング中

トレーニング中のドリンクとしてEAAを少しずつ飲む事で、
より効果的に筋肥大を狙う事が出来ます。

EAAはプロテインと違い吸収が早いので、
エネルギーの消費が激しい筋トレ中もアミノ酸濃度が高い状態を維持出来るからです。

なので僕はトレーニングを行う1時間前くらいにプロテインを飲んで、
血中アミノ酸濃度が高い状態にしておいてからトレーニングを始め、
トレ中にもEAAを飲むというやり方を取り入れています。

1リットルくらいの水に薄めれば味も薄くなるので、
不味くても飲める!(笑)

まとめ

EAAについて、基本的な事は知ってもらえたかと思います。

よく知らなくて敬遠していた人は是非取り入れてみてください。

  1. EAAとは必須アミノ酸の事
  2. 体外から摂るべきアミノ酸が網羅されている
  3. プロテインより吸収が早い
  4. 吸収が早いので、アミノ酸を今すぐ補給したい時におすすめ

適切な栄養補給で、あなたの筋トレはより効果的になります。

いろんなサプリメントがある中で優先順位を付けていくのは難しいですが、
僕の中ではEAAは必ず必要な、1軍選抜メンバーみたいな物です。

迷っている方は是非試してみては?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました