【自信がない】気になるあの子に告白どころか声すらかけれない…

スポンサーリンク
 

「あの子可愛いなー」

「話しかけたいけど、なんか怖いしやめよう…」

男なら1度は経験のある
シチュエーションなのでは?

気になる子に話しかけたいけど、
拒絶されたらどうしよう…

なんて思っていつも見てるだけで終わる。みたいな。

そんな男子を救いたく、今回は
気になるあの子に話しかけられるには
何をすればいいのか?というお話です。

僕自身、昔は本当に女性に慣れてなくて、
もちろん自分から話しかけれないし
話しかけられてもモジモジしてばっかり。

恥ずかしいし怖いから
笑って話が出来ない。

そんな感じでした。

でも今は違って、
自分からバンバン話しかけるし、
「可愛い」も「素敵」も「好き」も
普通に言えるようになりました。

そうなるまで、何をしたのか?
何の変化がそうさせたのか?
紹介していきます!

モテたい男子は是非参考に。

自信と余裕を持つ

まずは土台として、
自信と余裕を持つ事が必須になります。

そのために必要なのは
そう、筋トレです。

筋トレで自信が付く事は
多くの研究で証明されてるし、
自分自身でもひしひしと感じてます。

自信が付くと

「話しかけて無視されたらどーしよ」

「気持ち悪がられたらどーしよ」

という思考がなくなるので、
積極的に自分からコミュニケーション取れます。

というかこの思考こそが
言葉や仕草に現れ、引かれる原因です。

どんと構えて余裕のある態度でいてください。

話の内容が相当ブッ飛んでなければ
引かれる事ないので。

女性に慣れる

自信と余裕が出来たら、
次は慣れることですね。

何でもそうですが、
繰り返しその環境にいると
人間って慣れるものです。

最初は怖いと思った自転車でも、
繰り返し乗ってると怖くないし
自然体で乗れるようになりますよね?

それと一緒です。

とにかく女性がいる環境に身を置き、
免疫を付ける事からしていきましょう。

女性と普通に喋る友達がいたら
一緒にいる時に会話に入る事も出来ますね。

最初は気になる子でなくてもいんです。

職場のおばちゃんでもいいし、
後輩ちゃんに仕事を教える、
とかでもいいわけです。

女性と触れる回数を増やし、
慣れる事に集中しましょう。

今すぐ実践出来る3つのこと

筋トレして自信と余裕を付けるのも、
女性に触れて少しずつ慣れるのも、
1日2日程度で変わる物ではありません。

でも、今すぐ出来る事はあります。

今日から実践することで、
周りの環境が変わっていくでしょう。

これも慣れです。

最初は意識していても、
続けていくと無意識で出来るようになります。

1.元気なあいさつ

1日の中で初めてのコミュニケーションが
あいさつです。

そのあいさつが元気よく
明るく出来ると、相手も気持ち良いし
その後スムーズに会話出来ることも。

まずは元気よくあいさつ!

「おはよう!!」

2.自然な笑顔

いつも不機嫌そうにしてる人には
あまり話しかけたくありません。

無理矢理へラヘラする必要なないですが
自然な笑顔が出来るようにしておきたいですね。

鏡の前で笑顔の練習してみましょう。

多分、意外と下手くそなんで(笑)

3.相槌をうつ

話を聞いてる時に
ずーっと黙って聞いてると相手は

「…ん?話聞いてくれてる?」

と不安になってしまいます。

会話の途中に適度に相槌を打って
話めっちゃ聞いてるアピールしましょ。

「うんうん」

「へーそうなん!」

「マジで?」

「なるほど!」

最初はこんなんで充分です。

今日からやってみましょう。

 

コメント