【最強のオシャレは筋トレ】ガリガリだとどんないい服でも様にならない

スポンサーリンク
 

身体がガリガリだと、
服がカッコよく決まらないですよね。

店頭のマネキンコーデを見て

「うわ!この服めっちゃかっけえ!」

って思って一式買っても、
いざ着てみると

「あれ?なんか思ってたんと違う…」

みたいになる事ないですか?

あれって考えてみれば当然で、
マネキンとの体格の差があれば
着こなしにも差が出来てしまいます。

マネキンの服脱がしたことあります?

まあ良い身体してますよ。

おぉー鍛えとる!
ってなるくらい。

って事は、筋トレして身体が変われば
マネキンのようにオシャレな着こなしが
出来るようになる!って話です。

筋肉があった方が断然おしゃれ

冒頭のマネキンの話だけでも
もうわかってもらえたと思いますが、
筋肉があった方が断然おしゃれ出来ます

確かに細いというのは
身体のライン全体をスラッと見せて
服によっては様になる事もあります。

が、細いどころかガリガリはどうでしょう?

ちょっと病的で
気持ち悪く見えてしまいます。

それにどんなおしゃれ出来ても、
『男らしさ』は出せないですよね。

スーツやジャケットを
カッコよく着こなしたり、
Tシャツ一枚で様になるには
筋肉が絶対必要なんです。

おしゃれ出来る身体を手に入れる為には?

なんかGoogleで

【おしゃれ 筋肉】

って調べると

『おしゃれに見える筋肉3選!』

『おしゃれしたければここを鍛えろ!』

みたいなサイトがたくさん出てきます。

でも僕は、個人的には

「いや、そこだけ鍛えてもバランス悪くね?」

と思ってしまいます。

肩だけ異様に大きい。とか、
腕だけは太い。とか変でしょ?

バランス良く全身を
鍛える事をおすすめします。

あなたが今すぐやるべき事は、
週2以上のトレーニングと
たくさん食べることです。

自分では頑張って食べてるつもりでも
数値化したら

「まだまだ全然足りてないな」

ってなります。大体。

僕もなります。

なんで食べる量がわからなければ、
カロリー計算アプリを入れて
食事を記録してみてください。

たくさん食べれていて
ちゃんとトレーニングで
追い込めてれば、デカくなるはず!


 

コメント